学校長あいさつ

ようこそ みどり清朋高校ホームページへ

 皆さま、みどり清朋高校のホームページをご覧いただき有難うございます。
 校長の寳田 康彦(ほうだ やすひこ)でございます。どうぞよろしくお願いいたします。


 本校は、平成20年4月に、大阪府立池島高等学校(昭和49年設立 東大阪市池島町)と大阪府立清友高等学校 (昭和16年設立 八尾市千塚)を母体に再編整備を実施し、普通科総合選択制の高校として開校いたしました。


 さらに、平成28年度から「人文探究専門コース」と「こども保育専門コース」の2つの専門コースを設置した、普通科専門コース設置校として新たな歴史を刻んでおり、開校以来、今年で14年めを迎えます。


 本校は、東大阪市の近鉄東花園駅から南へ約2キロの位置にあります。
 生駒山の山並み、約40haの広大な恩智川治水緑地に面した本校からの眺望は、実に広々としており、みどりが多く様々な野鳥が飛来する恵まれた環境にあります。


 この豊かな自然に恵まれ、広々とした学習環境のもと、生徒の皆さんが心も豊かに、大らかに、そして伸びやかに成長してほしいと心から願っております。


 コロナ禍の中ではありますが、引き続き関係機関とも連携し感染防止対策を講じつつ、学習・行事・部活動・地域交流活動の実現と充実に向け、最善の努力を尽くしたいと思います。


 今後とも、「生徒の主体的な教育活動の実践を通して、次代をリードし地域社会を支える人材を育成し、地域に根ざし、地域とともに歩む学校」、「4つのチカラ(確かな学力・コミュニケーション力・課題解決力・地域貢献力)を引き出し、伸ばす学校」をめざし、教職員一同、一丸となって取り組んでまいります。


 皆さまには、引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


   令和3年4月1日
                      大阪府立みどり清朋高等学校
                           校長 寳田 康彦

ページトップへ