入学式式辞

平成29年度 入学式式辞

入学式

 桜の花が舞い、春の息吹き溢れる今日、大阪府立みどり清朋高等学校第十回入学式を挙行できますことを心より感謝申し上げます。


 ただ今、入学を許可しましたみどり清朋高校第十期生、280名の新入生の皆さん、入学おめでとうございます。保護者の皆さんにも、心よりお祝い申し上げます。

 また、ご多用にも関わりませず、大阪府教育庁をはじめ多くのご来賓、関係の皆様方のご臨席を賜りました。高い所からではございますが、厚くお礼を申し上げます。

 みどり清朋高校は、平成20年4月、池島高校と清友高校を母体に、普通科総合選択制の学校として開校しました。そして、平成28年度から普通科専門コース設置校として改編し、生徒の希望進路の実現に、より力点を置いた教育を実施しています。

 また、本校は、今年度創立十周年を迎えました。新入生の皆さんは、ちょうど節目となる十期生です。今日まで、地域をはじめ、多くの人に支えられて、刻んできた、本校の歴史を礎に、新たな第一歩を皆さんと一緒に踏み出していきます。その最初の日に、皆さんにお話しできることを、私も大変、ありがたく、光栄なことだと思います。


 さて、皆さんは高校とはどんな場所だと思いますか。高校は将来の自分の姿を描く場であり、その実現のための基礎となる力をつける最終ステージだと思います。皆さんは赤ちゃんの頃から社会で生きていくために必要ないろいろなことを学び、小学校、中学校とステージをアップしてきました、そして、いよいよ高校というステージへと上がってきたのです。


 では、皆さんが三年間の高校生活で身につけなければならない力とは何か。希望の就職先や進学先に合格するための学力、仕事や勉強、そして日々の生活を送るための体力、何事にも挫けず、あるいは困難なことに耐えることのできる精神力。社会で生きていくためにはさまざまな力が求められます。

 みどり清朋高校では、基本的な学習習慣を身につけ、自ら学び、社会につながる学力を養い、希望の進路を実現する力、人とつながり、ともに高めあう仲間をつくる力、「答えのない問い」に向き合い、考え、判断し、実践し、未来を創造する力、そして、地域とつながり、地域の「人づくり・町づくり」に貢献する力を大切にしています。



 これらの力を身につけるために、今日は皆さんに2つのお願いをします。



 まず、「覚悟」を決めてください。

 皆さんは、このみどり清朋高校十期生として今ここに座っています。ここで頑張る覚悟を決めてください。陸上の植物は、生まれた場所が生涯を終える場所でもあります。芽生えたばかりの木の芽が生きていくには、そこで頑張るしかありません。根を張り、幹を太らせ、枝をいっぱい伸ばしていく。植物の生きる力は、私たちの想像をはるかに超えているのです。

 皆さんも、このみどり清朋高校にしっかりと根を張ってください。今の環境を受け入れ、そこで何ができるかを一生懸命考えて行動できる力をつけてください。



 もう一つは、仲間をつくることです。みどり清朋の「朋」の字は、「仲間」という意味を表しています。ともに笑い、ともに泣いてくれる仲間がいる、そして、クラスのみんなが仲間だと言えるようなクラスを作ってください。お互いの違いをしっかりと認め、支えあう関係を築き、共に生きる感性を高めて欲しいと思います。まずは、心をやわらかくして、いろいろな人との出会いを豊かなものにしてください。やわらかい心こそが強い心だと思います。



 保護者の皆さん、本日は本当におめでとうございます。子育ての毎日は、本当にご苦労の連続であったと思いますが、皆様の愛情のもとで暖かく育まれてきた子どもたちが、今日から高校生としての第一歩を踏み出します。そこで、保護者の皆様に一言、お願い申し上げます。これからの3年間は子どもたちにとって大人へと脱皮していくための悩みや不安で、今まで以上に難しい時期であり、大切な時期でもあります。みどり清朋高校の教職員はやさしく、そして厳しく、生徒の皆さんの自己実現を全力で支援してまいりますが、保護者の皆様方の協力がなければ教育の効果はあがりません。是非、本校の教育方針、教育内容にご理解をたまわり、ご支援、ご協力くださいますようお願い申し上げます。また、お子様のことで心配なことがございましたら、遠慮せず、学校にご相談してください。



 本日ご臨席を賜りましたご来賓の皆様、本当にありがとうございました。今後とも本校教育発展のため、一層のご指導、ご鞭撻をいただくと共に、ご支援、ご協力くださいますようお願い申し上げます。



 最後に、十期生の皆さんが将来、自分の人生で最も有意義な時期はみどり清朋高校での3年間でしたと言える高校生活を送られること期待して、式辞といたします。


                     平成29年 4月10日
                     大阪府立みどり清朋高等学校
                      校長 中須賀 久尚


ページトップへ